読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kwsktr's study log

kwsktr のおべんきょログ

ボクのダメな癖 :: O'REILLY 本は買うことで満足してしまう

一度はパラパラと読むのだけれども、デスクの側にあるだけで絶対的な安心感を与えてくれる O'REILLY本。「値段分活用していますか?」と聞かれたら、「500円も回収出来ていません……」と俯きながら答えてしまいそうなボクです。
覚えるべき関数やコードが多々あるのはもちろん承知しているんですけどもね……読み続けていられないんです。


そんな、O'REILLY本よりもボクが重宝しているのは、いわゆるサンプルコードが山ほど掲載されている、こんな本たち。
 
この子達がいないと、仕事になりません。分からない時にphpマニュアルで探す場合もありますが、まずはサンプルコードを本で探して、アレンジしたりアイデアを貰ったりして書いていくことが非常に多いです。
ボクが書くプログラムには、まったくといっていいほど自分のコードといったものはなく、変数名をちょっといじっだけのコピペコードです。


でも、コレって悪循環の典型的な例なんだな、と。
絶対的に基礎が身についていないから、ちょっとした多重構造の条件分岐や、Mysqlのクエリなんかもサンプルコードに頼ってしまうんだな、と。ネットのサンプルコードをコピることが、ボクの仕事なのです。

コレに気付いたのは、ボクには「他人の書いたプログラムを読み取る力が足りない」と気付かされたからです。ボクに必要なことは、PHPプログラミングの基礎力なんだと改めて思いました。
自称中級者(笑)のボクは、永遠の初心者だったんですね。


と、いうことで、いままで棚に仕舞いこんでいた O'REILLY本を、ボクのデスクの側に置くことにしました。
  

……総額10,000円超えてるじゃないか。読まないと、本当にモッタイないな。