読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kwsktr's study log

kwsktr のおべんきょログ

発酵式CO2添加装置(重曹) を作ってみた

日記 アクアリウム

水草だけは手に入れてあるので、発酵式CO2添加装置を作ってみました。

材料
  • ペットボトル(500ml) …… \0
  • 水 400ml …… \0
  • ジョイント …… \10(10コ \100)
  • エアチューブ …… \20(5m \100)
  • 砂糖 100g …… \20(1kg \200)
  • ドライイースト 3g …… \15(50g \300)
  • 重曹 5g ……\5(100g \100)
  • エアストーン …… \100
作り方
  1. ペットボトルに砂糖と水(40℃くらいのお湯でもOK)と重曹を入れる
    • 温度が高すぎるとイースト菌に悪影響なので、40℃くらいが目安
  2. 蓋をして振ったりして、よく砂糖を溶かす
  3. ペットボトルにイースト菌を加える
  4. 蓋をして、また振る
  5. ペットボトルの蓋を取り外し、穴を開けたらジョイントを取り付ける
  6. ジョイント付きの蓋をして、ジョイントにチューブとエアストーンを繋げて完成

全部で \170 くらいで作成できちゃいましたが、バブルカウンターも逆止弁もない簡易型だからですね。

バブルカウンターも自作しようと思っていたのですが、調べたらちょっと面倒だったので保留しました。ぶっちゃけ無くても困らなそうだし。
通勤途中にあるホムセンでは逆止弁を取り扱っていなかったので、ネットでポチリました。ついでに別のエアストーンも……



 AQ―110 逆流防止バルブ



 バブルメイト S105―D(φ25mm)


発酵式のペットボトルですが、3時間くらいたって、ぽつぽつとCO2が出始めました。ぜんぜん動きが無くて、ちょっと焦ったりもしたけど、安心しました。気温も低いからこんなものかな。

明日には水槽が届くので本格稼働まで、もう少しだ!