読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kwsktr's study log

kwsktr のおべんきょログ

Windows で PHP の環境を Easy に作りたい? :: EasyPHP お勧めですよ

Windows 環境で Apache + MySQL + PHP + PHPMyAdmin の環境を手軽に作成できる Tool として、いままで XAMPP 一辺倒だったボクなのですが、EasyPHP を試してみました。

長くなりそうなので、今回は 【EasyPHP 導入編】 ということで。
ちなみに、 Windows XP SP3 と Windows Vista SP2 で、正常にインストールされることを確認しました。


EasyPHP - WAMP Server

最新 Version は、EasyPHP 5.3.3.1 となっています。

と、ほぼ最新のバージョンが搭載されているのが、新し物好きには嬉しいですよね。


また、EasyPHP の利点としては、CMS プラットフォーム Modules が用意されている点ではないでしょうか。

難点としては、英語とフランス語しかサポートしてないということでしょう。設定する箇所さえ解れば、なんとかなるとは思うので、ココはあまり気にしないことにします。

ダウンロード

ダウンロードは、EasyPHP - WAMP Serverの 右上にある黒いアイコン [Download] か、右側中段にあるアイコンからダウンロードのページに移れます。


Download : EasyPHP + Modules

ダウンロードページで、上段にある EasyPHP 5.3.3.1 を、アイコンをクリックしてダウンロードします。
中段は WordPress などのモジュール、下段は 少し古いバージョンのようです。

インストール

ダウンロードした、EasyPHP-5.3.3.1-setup.exe をダブルクリックして、インストールを開始します。


[Next]ボタン をクリックします。



I accept the agreement を選択して、[Next]ボタン をクリックします。



「EasyPHPをインストールしちゃうよ。データを保存してね。EasyPHPあったら終了させてね。前のバージョンあったらアンインストールしちゃうよ。」といったことが書いてあるようです。気にせず [Next]ボタン をクリックします。



インストール場所を尋ねてきます。デフォルトだと C:\Program Files\EasyPHP-5.3.3.1 のようですね。場合に応じて、変更するなどして、[Next]ボタン をクリックします。



スタートメニューに登録する場合のフォルダ名を尋ねてきます。場合に応じて、変更するなどして、[Next]ボタン をクリックします。



インストールするかどうかの最終確認です。崖から一歩踏み出す気持ちで [Install]ボタン をクリックします。



インストールされるのを眺めます。1〜2分で完了します。


を、好みで ON/OFF したら [Finish]ボタン を押します。インストール完了です。お疲れさまでした。


気が向いたら 【EasyPHP 設定編】 をやろうと思います。



気が向きました。


 
そういえば、「パーフェクトPHP」 が届いたのでちまちまと読んでます。高かったけど、買って良かった! あまり理解していないけれど、なんとか書いていた部分(セキュリティ関連とか…)もだいぶ理解出来たように思います。
PHP 逆引きレシピ はボクが PHP を好きになるきっかけを作った本。全般的に「逆引きレシピ」リリーズは良書ですよね。