読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kwsktr's study log

kwsktr のおべんきょログ

Ubuntu 10.10 をインストールして最初にやったこと :: 初期設定みたいななにか

普段は嫁さんが使っている、4年前くらいに購入した DELL のノートパソコンの HDD が動作がおかしくなってしまい、完全に壊れる前に余っていた HDD と交換しました。嫁さんは「ネットができて、メールが受信できればなんでもいい」とのことなので、この際、思い切って Ubuntu にしてみることにしました。

要望としては Windows に近い動作をすること。と言われても、Internet Explorer も Outlook も Ubuntu にはないですし。
ということで、なるべく普通に使えるようにソフトウェアをいれておきました。

最近のボクが Ubuntu 10.10 をインストールするときの初期設定のようなもの

Update

まずは、aptitude をいれて……

$ sudo apt-get install aptitude

updateします。

$ sudo aptitude update
$ sudo aptitude upgrade
$ sudo aptitude dist-upgrade

自動でやれという話もあるけれど。

日本語環境セットアップ

日本語環境セットアップ・ヘルパを使って、iBus-Mzoc とか Thunderbird とか IPAフォントとか Flashプラグインとか、推奨されるがままにインストールしておきます。

システム > システム管理 > 日本語環境セットアップ・ヘルパ

Windows使いの目はメイリオ慣れしてそうなので、改造メイリオとかも使えるといいよね。

ウィルス対策

以前は、AVG を入れたりしてましたが。もっともっと簡単で使いやすいウィルススキャン ソフトウェアがありました。
ClamTk Virus Scanner
Debian/Ubuntu 用のパッケージは http://sourceforge.net/projects/clamtk/files/ClamTk/4.31/clamtk_4.31-1_all.deb/download からダウンロードできます。

もっと簡単にインストールしたければ、Ubuntuソフトウェアセンター経由でどうぞ。

ソフトウェアの入手 > アクセサリ > ウィルススキャナ

漢のデスクトップ環境を手に入れる

漢(オトコ)のコンピュータ道: CompizとGlx-Dockを極める!LinuxデスクトップをOSX風にカスタマイズしよう。
@さんのエントリを参考にして、Glx-Dock だけでも導入。

Glx-Dock、いじるのがめちゃめちゃ楽しいです。


 

あとは、FirefoxThunderbird のセットアップして終了。アドオン入れたりとかね。
とりあえずは、こんなところかな。嫁さんも最初は戸惑っていましたが、普通に使えているみたいです。