読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kwsktr's study log

kwsktr のおべんきょログ

Ubuntu 改造中 :: ところどころ改悪

日記 Ubuntu


結局、ボクは Linux でも Windows でもやることといえば、音楽か動画を見ながら、ブラウザを開くか、メールを読むか、IDE かエディターで何かを書くしかしないみたいです。
だとしたら、最低限動くようにしてやれば、あんまりやることはないんですね。

ボクの今の環境とか

大晦日にメイン PC が電源関係からいかれてしまったので、NEC の安鯖を代用しています。
数世代前の Celeron でもそれなりに動く環境は、Windows では作れませんでした。


それでも、Ubuntu 11.10 標準の Unity の動作はちょっと辛いので、いろいろ試していました。
XubuntuKubuntu 、OpenBox などなど。
ただ、いろいろなデスクトップ環境を入れすぎてしまい、原型とどめていないので再現不可の状態ですが。


最初は Linux Mint にしようと思っていたのに、どうしてかこうなった。
次に再インストールすることがあったら、 Mint を試してみよう。

ソフトウェア関係

はじめにいっておくと、漢(オトコ)のコンピュータ道: 私は如何にしてWindowsの呪縛から逃れ、Linuxデスクトップという涅槃の環境にたどり着くことが出来たのか。 を読ませていただいて、大幅に参考にさせていただきました。
が、よく分からないからできる範囲でやりました。


ブラウザは Google Chrome
たしか、xfcexubuntu いれたら勝手に入っていた気がする。
拡張機能も抑えて10個だけ。マウスジェスチャーと Evernote と Wheel Smooth Scroller などなど。
グラフィック関係も弱い環境なので、Wheel Smooth Scroller の設定をいじったら快適に閲覧できるようになりました。


メーラーは Thunderbird Mail。
Ubuntu 11.10 に最初から入っていたやつだし、慣れ親しんでるし。DM と迷惑メールしかこないし。


音楽関係は Amarok。
といっても、サルベージした音楽ファイルをぶっこんだだけです。
問題は iPhone ですね。どうしよう。


開発環境は Aptana
普通は Eclipse のほうが幸せになれる気がします。
そういえば、Aptana の zen-coding ってプラグイン化されているみたいでした。

まちがい → http://code.google.com/p/zen-coding/downloads/list
せいかい → http://zen-coding.ru/eclipse/updates/

これ、Eclipse でも使えるんじゃないかな? 知らないけど。


動画閲覧は VLC
これも慣れです。
ダウンロードしてきた wmv とか rm とかが見れれば別になんでもいいんですけどね。

フォントとか

Ubuntu の標準フォントも見やすいのだけれど、Windows のメイリオ慣れしているとちょっと変えたくなりますね。
フォント関係は Ricty のような、改造されたフォントを幾つか使っています。


Ubuntu でフォントをインストールする方法もだいぶ覚えてきました。

$ cp -f [font名].ttf ~/.fonts/
$ fc-cache -vf

呪文の内容はよく分からないけれど、コレでなんとかなっている。


今のところ感じている Linux に変えた最大の利点は、PC でゲームをやらなくなったということ!
これで作業や勉強の時間が増えてくれればよいのだけれども。