読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kwsktr's study log

kwsktr のおべんきょログ

とうとう トラックボールに手を出した :: M570 いいですね

日記

購入したのは Logicool の「M570」です。
ド定番ですね。


LOGICOOL ワイヤレストラックボール Unifying対応超小型レシーバー採用 M570LOGICOOL ワイヤレストラックボール Unifying対応超小型レシーバー採用 M570


ロジクール
売り上げランキング : 13

Amazonで詳しく見る

慣れは必要だけれど快適そのもの

慣れるのに10分くらいかかりましたが、使いやすい製品であることを身をもって知りました。
あんまり精密な動作には向いていないので、間違っても絵を描くとかはできませんが……だらだらブラウザいじるとか、エディターで何か書いたり、表計算ソフトを使うくらいなら十分すぎですね。


現在、M570 は Lenovo の安いノート PC に接続して使っているのですが、トラックパッドなんか触りたくもないくらいに快適そのものです。なんといってもトラックボールの「動かすのは指先だけで済む」という点が、想像を遥かに超えた良さでした。
さすがに、Amazon の『キーボード・マウス・入力機器』のランキングで常に上位というか不動の一位を守り続ける商品ですね。


ということで、下記4点を満たされる人は、お試しされることをオススメします。

  • マウスやトラックパッドそのものに不満がある
  • 試しにトラックボールを使って見ても良い
  • トラックボール初体験に3000円程度なら出しても良い
  • 自分には向いてない場合でも引き取り手がいる

なんとなくクリック部分が壊れそう

ほんの数時間程度しか触ってませんが、ちょっと気になる点があります。
まだ壊れてもいないのにこういうことを書くのもアレですが、経験的にはクリック部分が最初に壊れそうです。


ボクはペンで書くときも筆圧が強かったり、キーボードの打鍵も強めに叩いてしまい五月蝿くなってしまう人間でして、同様にマウスクリックも力が入ってしまいます。
で、M570 はクリック感がちょっと深めで、しっかりと「カチッ」というタイプ。強い力がかかり続けると駆動部品なら確実にヘタるので、なんとなくですが壊れそうな予感がしています。


ただし。
ボクの経験は Microsoft 製品のこと。Logicool 製品のほうが高耐久かも知れないので、ボクの予感を裏切っていただきたいとも思っています。