読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kwsktr's study log

kwsktr のおべんきょログ

通勤電車で電子書籍を読む :: 格安で得られる豊かさ

日記 読書

2ヶ月ぶりの更新。


仕事で精気を吸い取られてなにもできない日々でしたが、ちょっとは動き出すことにしました。


とにかく通勤時間が長くなりまして、iPhone いじって TL 覗いたり、人間関係的に いいね! 押しまくっててもなんだか心が荒んでくるわけです。
はてブ2ch まとめも、某隣国の悪口かおっぱいかゲイかゲームの話題ばかりだし、最近のネットにはちょっと飽き飽きしています。


そこで、一周回って本を読むことにしたのですが、本は重いし、東海道線の密着具合で読書は不快なので、iPhone電子書籍的なのを読むことにしています。


最近買ったのはコレ。

 


400円そこらで技術書的な本を買えるのはありがたいです。
ちょっとだけ興味あるものに、手を出しやすくなったのは電子書籍のおかげかな、って思っております。


頭を空にしたい時は、青空文庫を使わせて貰ってます。
世界の名作、古典がタダで読めるというのは本当に幸せですね。


小学生の時によく読んだ本を、通勤電車の中で読んでいる自分がなんとなく可笑しくなります。
エドガー・アラン・ポーとかカフカとか宮沢賢治とか、解らないけれど背伸びして読み漁っていた10代が懐かしく思い起こされます。


本が好きなだけ読める環境があるというのは本当に豊かな時代だと思います。
自分の娘がもう少し大きくなったとき、幾千もの本に囲まれて同じように感じてくれたら嬉しいですね。