読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kwsktr's study log

kwsktr のおべんきょログ

ヒゲトリマーのコスパの良さに気付いた! :: だって、シェーバー高いんだもん

最近、ヒゲを生やすことが市民権を得てきて、無精者のボクとしては大変喜ばしい限りです。


ボクの会社もヒゲが OK な会社なので、ある程度伸ばしては剃るみたいなことを繰り返していました。
ただカミソリの取り扱いが面倒なのと、替刃一枚 ¥400 くらいとコスパが悪すぎていい加減シェーバーにしようかと考えていました。


が。


ヒゲを剃る目的だけの商品であるシェーバーの値段の高さといったらないですね。



Panasonic のラムダッシュ。
エントリーモデルで6000円台というお値段設定ですよ…


ブラウンのシェーバーに至っては、30000円。
ヒゲを剃るのに30000円って!



ということで、T字カミソリにしようとシェーバーの購入を諦めようとしていたのですが…ヒゲを整えるだけならトリマーでいいことに、気付きました。

ヒゲだけじゃなくて、全身も剃れるとのことで、なんかもうコレでいいやー、という気持ちでポチリました。


結果的にはボクのような面倒な人にはあっていたように思います。


完璧に剃りあげたい人には向きません。
トリマーですし。
ただ、アタッチメントを付けなければ0.5mmで剃れます。
0.5mm というのは指で触ると毛があるのが解る程度ですし、ツルツルにしたいのでなければ毎日0.5mmに整えておけばみっともない感じはしないと思います。
アゴヒゲの長さも 6mm という「ちょっと長いかな?」と感じるような微妙な長さで揃えています。
ついでにモミアゲも9mm〜12mmで揃えることができて、ただヒゲを剃るだけじゃない使い方ができているので、まあまあ満足できています。


体毛剃るのは、最初は興味本位でやっていましたが範囲が広いし、毛の量も凄くなりそうなので止めています。
相当暇なときにチャレンジしてみてもいいかもしれません…が、あんまり楽しくなさそう。


トリマーは値段も¥400円ですし1年くらいもってくれれば、T字カミソリよりもコスパは高いと感じています。
TESCOM 製品なら ¥2000円で買えるので、試しに購入してみるのも良いかも。



良きヒゲライフをお過ごしください。