読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kwsktr's study log

kwsktr のおべんきょログ

37歳のおっさんファッションはどうすればいい…?

日記

新生活に向けていろいろと準備をしています。
職場が川崎から都内に変わるので、いままで適当だった洋服関係を少しでもまともなものにしているところなんですが、お金がないのに服を買うのはかなりしんどい。


すなわち、安いものを数で揃えるか、高いものを数点買うか、という選択肢しかないんですね。
使えるお金が100万とかあれば悩むことなどないのですが、ボクに揃えられたのは8万円、相当無理して10万円でした。


「10万なんて靴1足も買えねえよ」って人もいるんでしょうが、住む世界が違うということでしょうね。



予算の都合で相当悩みましたが「カバンだけは気に入ったものを購入し、他は適当に揃える」という選択を取りました。

カバンはマスターピース

まだ買いにいけてないのですが、カバンはmaster-piece | MSPC PRODUCTのビジネスバッグあたりを狙っています。


予算の半分近くを使うことになりますが、大事に使うつもりなので頑張ってみようかと。

靴はクラークスのデザートブーツ

ド定番です。
形が綺麗なのと、どんなパンツにも合わせやすそうだったので。


Amazon では「シューズ&バッグの対象商品が15%OFF!」というキャンペーンをやっているので、比較的安く購入できたんじゃないかと思っています。

クーポンコード(SPRING26)入力で対象商品が、その場でさらに15%OFF
注文確定時に下記クーポンコードを入力すると、シューズ&バッグの対象商品が15%OFF!セールアイテムもそこからさらに15%OFFになります。2013年3月26日(火)午前0時00分〜2013年4月8日(月)午後11時59分(日本時間)まで。
Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外となりますのでご注意ください。


また別予算ですが、SCOTCH GRAIN スコッチグレインのドレスシューズも購入しました。




カバンも靴も国産ブランド推しですね。

洋服その他

ボクの住む川崎には丸井とラゾーナがあるので、普通の品を買うのであればお店には困りません。
それに加え通販サイトのおかげで、自宅にいながら安い品を探して買い物できるので便利です。


ボクが良く使う洋服通販サイトを5つほど。


この5つの通販サイトから服を買っていくわけですが、適当に買うと若かったときに好んで着ていた服にどうしても近くなってしまうんですね。
妙に黒っぽくなったり、一点だけキツい色を入れてみたりと、最終的にはとんでもない服を着込んだおっさんが生まれることになります。
そこででてきたのが「街のお洒落さんの真似をすればいいんじゃね?」という発想。


同じようなデザインの服を選ぶのではなくて、お洒落さんと同じような「色」を選んで買うと外しにくいのではないかと。
顔と体型も変えられないし、せめて清潔に見える色使いを楽しめばいいのかな、と。


 


あとは本でお勉強ですね。