読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kwsktr's study log

kwsktr のおべんきょログ

Sublime Text 3 Preferences.sublime-settings のメモ

あんまりガッツリいじれてはいませんが、Sublime Text 3 の設定がまとまってきました。
個人的な使いやすさを優先にしてます。

{
  // Dracula Theme が好きです
  "color_scheme": "Packages/Dracula Color Scheme/Dracula.tmTheme",
  "ignored_packages":
  [
    "Vintage"
  ],

  // Font は http://www.marksimonson.com/fonts/view/anonymous-pro から
  "font_face": "Anonymous Pro Minus",

  // 画面サイズにあわせて大きめの 16
  "font_size": 16,

  // 標準サイズ
  "tab_size": 4,

  // 現在行は色を変えたい
  "highlight_line": true,

  // 半角文字は表示したい
  "draw_white_space": "all",

  // Tab をスペースに変換
  "translate_tabs_to_spaces": true,

  // 行間の調節
  "line_padding_top": 2,
  "line_padding_bottom": 2,

  // 文字列の折り返しを100文字で矯正
  "word_wrap": true,
  "wrap_width": 100,
  "rulers": [100],

  // 変更があるファイルを強調
  "highlight_modified_tabs": true,
}

Emmet.sublime-settings

Emmet もわずかにいじっております。

{
    "snippets": {
        // 日本語設定
        "variables": {
            "lang": "ja",
            "locale": "ja-JP",
            "charset": "UTF-8",
        },
        // 必要ならスニペットも追加
        "html": {
            "abbreviations": {
                // "": "",
            }
        },
        "css": {
            "abbreviations": {
                // "": ":|;",
            }
        }
    },
    "preferences": {
        // ちょっとだけ BEM っぽく
        "bem.shortElementPrefix": "_",
    },
}


それにしても Compass(Sass)が便利すぎて、生のCSSを触ることが激減しました。



Sass は記述も綺麗になるので、使わない手はないですね。
必須の知識なので、どんどん共有していきたいと思っております。