読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kwsktr's study log

kwsktr のおべんきょログ

ZENBOOK UX32LN が届いた!!

日記 Windows お買い物

ZENBOOK UX32LN 届きました。



本体の他には有線 LAN ←→ USB 変換ケーブルと mini Display port ←→VGA端子 変換ケーブルとポーチのセット。
あとは本体ケースと AC アダプターが入ってました。


本体の質感は悪くなく、触っていて楽しいです。
概ね満足できるレベルの製品ではないでしょうか。


SSD ではないけれど、動作速度はそこまで気になりませんし、動作音もほぼゼロ。
重たい作業はまださせてないというのもありますが、Mac mini のファンの音はかなり酷かったので嬉しい限りです。

悪い点

どんな製品も悪い点が1つや2つあるものです。
仕様書を見ても気付かない、もしくは気付きにくい悪い点がありますので紹介しておきます。

1つ目 :: キー配列

Back space キーのすぐ上に、電源ボタンがあるのが斬新すぎます。
更に電源ボタンの隣には Delete キー。


f:id:kwsktr:20140728031315j:plain


使用頻度が高いキーのすぐ傍に、電源ボタンが配置してあるのが、いただけないと感じる人もいるのではないでしょうか。


初期設定だと電源ボタンはスリープ状態に移行するようですが、間違って押してしまったら面倒なことなるのが十分に考えられるので電源キーを無効にしておきました。

コントロールパネル > システムとセキュリティ > 電源オプション > 電源ボタンの動作の変更

2つ目 :: キーボードの浮き上がり

space キーの左側、無変換 キー、Cキー、Vキー一帯が若干こんもりしているように感じます。
体感では 1mm 以下の浮き上がりだとは思いますが、人間はそういうものを感じ取ってしまうんですね。
とはいえ、ちょっと気になるかな、というレベルなので気にする必要もないのですが。
初期不良というよりも UX32LN はそういう製品だという理解するべきだと思います。

買った後で気付いた競合製品

ONKYO R5A-51C58


かなりの盲点でした。
ONKYO のノート PC が想像以上に良いまとまりの製品で、ZENBOOK UX32LN とほぼ同等ですね。


I/O の違いを考慮にいれた上で購入検討されると幸せになるかと思います。
ボクの用途でしたら……ONKYO R5A-51C58 の方が良かったのかも知れません。


ちょっと後悔だけれど、ZENBOOK UX32LN は良い製品だと思います。