読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kwsktr's study log

kwsktr のおべんきょログ

2016年購入して良かったもの・あまり良くなかったもの

お買い物

トピック「2016年ベスト」について

買って良かった

今年もいろいろ買いました。普通のものは除いてあります。

Amazon プライム

3,900円で生活が変わった。

配達員さんに負担になっているとは思いますが、やっぱり早く届くのってありがたい時がありますね。

といっても、ボクにとってはプライムのメリットは早く届くことではなくなってきましたね。
Amazonが提供する総合的なサービスを受けやすくなるという点が最大のメリットかな。

年会費3,900円が高いと思う人には、まあ高いのだろうけれど、使い倒せば絶対に元が取れると思います。


例えば。
Amazon Music はほぼ毎日使ってる。

プレイリストを適当に選んで自宅作業時にノートパソコンのスピーカーで聞いたり、通勤時に Bluetooth ヘッドホンで流している程度の聞き方なので、音質とかはどうでもいい感じ。

まあまあ、はかどります。


Amazonビデオも安定の時間つぶし。

深夜に映画やお金を払うのもしんどいような懐かしいアニメをちょろっとみたり、海外のTVドラマみたりとかを垂れ流してますね。おかげさまで慢性睡眠不足です。
映画だけじゃなくて、本当にいろいろあって見きれない。
あとはツタヤにいかなくていいってのもありがたいです。


その他にもいいことはちょっとずつあって。
なんかのキャンペーンでポイント貰ったり、割引あったりするので年会費の3,900円は安いと感じています。

来年も継続間違いなしのサービスですね。


そういえば、ついでに fireTVstick も買いました。

こいつは、値段相応です。悪くはないよ。

ニューバランスのスニーカー

普段履きで履き潰せるスニーカーということで、ハイテク系ではなくあえての574。
6000円程度なので、ヘビーローテーションで履けるし、傷んでもあまり惜しくない感じ。

ボクは574でも満足できるので、色違いも欲しくなってます。

HUAWEI P9

Xperia Z3 を卒業して HUAWEI P9購入しました。
正直、中華スマホ怖かったけど、たぶん平気でしょう。平気なんじゃないかな。


P9 の良いところは、とにかくライカレンズで、写真はホントにホントに綺麗にとれます。
適当にとってもいい感じになる。夜景とかマジで美しい。月が綺麗に撮れるんで、試してみたらちょっと驚くと思いますよ。


あと、P9 はハイエンドではないのでスペックは若干貧弱。スペック厨には Mate9 をおすすめ。


ASUS Zenfone 3

嫁さんもほぼ一緒に Z3 から機種変。
ボクと同じの買うのは芸がないので、あえてのASUSにしました。
ぜんぜん不満がないようで良かった。

ASUS 製品はどれも安いし、品質なんかもいい感じ。完璧ではないけれど、大抵の部分は満足はできます。

なにしろ 30,000円ですから。

H&MZARA、そして無印良品の服

最近の服はH&MZARA無印良品あたりで適当に服買ってます。
ファッションへの情熱がないから、難しいとこいくより無難にまとめたい。


H&Mwww2.hm.com


無印良品www.muji.com


ボクにとってのファストファッションのメリットは3つ。
安い、店がどこにでもある、使っている色が白黒灰が多い。

同じような系列で言えば、ユニクロとかGAPとかなんかそのへんのでもいいのだろうけれど、ユニクロとかって色が多いので買いにくいんだよね。


DHC MEN オールインワン ディープクレンジングウォッシュ

DHC MEN オールインワン ディープクレンジングウォッシュ

 


これ1本で全身洗える、これがいい!
とにかくめんどくさくないし、場所を取らない。これだけ浴室にあればいいというのが良すぎます。ちょっと高い気もするんだけど、繰り返しリピート買いしてます。

この匂いとかだめなひともいるんだろうね。ちょっとアロマっぽい甘めのシトラス系の匂いです。
ボクは、他人に迷惑をかけたくない。
嫌な匂いを振りまきたくないという思いが強いので、不潔な臭いだったり加齢臭を自分が出さないようにしています、というパフォーマンスをしていることで心の平安が保てています。

毛のお手入れグッズ

  

いい年齢なので、身だしなみも大切ということで、眉毛と鼻毛、そしてヒゲのお手入れグッズを今年改めて購入。
汚らしい感じにはしたくないので、とても大事なアイテム達。

はかどります。

アドラー 『嫌われる勇気』と『幸せになる勇気』

 

そこそこ自己啓発本読んでいるのですが、かなり良い本と巡りあったと感じてます。


ボクは、あんまり自分自身の生に執着がなく、ただ楽に生きたいという目標があります。
そんな生き方と、アドラー心理学はなんとなく親和性が近いように思えてます。

社会やチームに貢献している感覚に身を委ねたとき、非常に生きやすくなりました。
悩んだり苦しんだりしないでいいのは、本当に素敵です。


あんまり良くなかったもの

ELECOM(エレコム) のゲーミングキーボードとマウス

 


インターフェース系のアイテムが好きでいろいろ無駄に買っていますが、ホントにいまいち。
悪い製品でもないし、べつに値段相応なんだろうけれど、いまいちが過ぎるんですよね。
期待しすぎたボクが悪い。

とはいえ、メリットは2つありました。
実売値段は安いから失敗しても別に痛くない。
そして、ロジクールLogicool)っていい製品作るな、と思えたこと。


他にも Bluetooth キーボードも購入しましたが、エレコム製品はボクには合わなかった。


良いキーボードの存在を知っているだけに、普通の製品じゃよく思えないんでしょうなあ。

AKG Y50 BT

音は良いです。ごく自然な音で、透明感もある。
最高かというと最高ではないけれど、とにかく悪い癖はないし、クリアに聞こえるので安心。
バッテリーの持ちも非常に良い。最長20時間だから、週1充電レベルで通勤に毎日使えます。
値段も1万円ちょっとだから、買って損はしてないんだけれどもね。



ただ Bluetooth ヘッドホンという製品が、ボクにはあんまりあってないみたい。正直イヤホンで良かった。
まったく損はしてないけど、ヘッドホンという選択をしてしまったことを後悔してます。


ヘッドホンのあまり良くない点としては、

重さで肩と首がこりまくる

245g前後の辛さですね。とはいえ Y50BTは他のヘッドホンと比べるとまあまあ軽い方なんですけどね。

Bluetooth は通信が途切れる。

外で聞くとかならず1回は通信が途切れます。ノイズとか?
スマホと相性良くないのかも?かといって有線には戻りたくないので、諦めも肝心かな。


用途次第でもありますが、ノイズキャンセリングは付いていたほうがいいですね。

 


USB Type-C ケーブル 2.0m


P9買ったから購入。でも失敗しました。
ただの持ち歩き充電には2メートルはいらなかった!

長すぎで邪魔で邪魔で仕方がない…しかも、意外と高くて買い直す気も起きない。
それに、P9はそれなりに電池の持ちが良いので、あんまり通勤時に充電することはなかったというのもありますね。

This War of Mine

This War of Mine
http://www.thiswarofmine.com/


戦争体験ゲームです。
STEAMのセールで買ったんだけど、めちゃくちゃテンション下がる。


このゲームはじめたら、本気でうつっぽくなった。
やばかった。


そういう傾向がある人は、絶対にやらないほうがいい。
バニーガールのお姉さんの画像とかみたほうが絶対に幸せになれる。
網タイツのふともも最高。

海外ファストファッションブランドの靴

質が悪すぎてちょっとイラッとするレベル。
安いから仕方がないというのは理解するけど、半日も持たずに靴底がめくりあがり破損したのはちょっと笑えた。
金ドブでした。

無印良品ユニクロの靴は意外と使えますね。
こっちはおすすめ。

ちょっと高いみみかき

コレ、ボクには合わんかった。隙間にひっかからないわ。
まあ人それぞれですよね。
たださ、耳かきって使って試してから購入できる製品じゃないからね。



今年はあんまり大きい家電製品は買わなかったので、来年こそちゃんとしたパソコンとか買いたいですね。

音楽はベスト盤ばかり聴いてしまう

もう新しい音楽を取り入れるだけのキャパシティがボクにはないのかも知れない。
とにかく新アルバムを買うよりも、ベスト盤ばかり手に取ってしまう。


最近はスカパラをヘビーリピート。
3000円で50曲以上はお得だな、と。


ドリカムとかも良い。
別に当時も今もそこまで好きではないけれど、安心して聴けるから聴いてる。



ブルーハーツのベストも買った。
聴いててしんどいときもあるけど、THE HIGH-LOWSザ・クロマニヨンズより聴いたら元気にはなる。



唯一、Perfume くらいかな、新曲を買っているのは。


最新の音楽を追わなくなったのは、ニコニコ動画周りの音楽が店頭を賑わすようになってからかな。
楽しんで聴けたのは、物珍しかった頃までで、ユニーク路線の音が溢れてくると苦痛に感じるようになった。
ユニークな曲や音が悪いわけではなくて、聴き手側のボクが音楽に求めるものが変化してきたという問題だと認識している。


それとAKBとジャニーズ、EXILEあたりが、オリコンを独占するようになって、本当に音楽が楽しめなくなった。
大量のファンがまるでイナゴのように、音楽というジャンルを食い荒した感覚。


でも、それはそういうものなので。オタクなファンが悪いわけでもなくて。
好きな音楽を探せなくなった自分の能力の無さと、新しい音楽への関心が薄れただけのこと。


どうやら、音楽は楽しむツールではなく、懐かしむツールになっているんだろうな。

23歳の二年目営業社員

今日はフロアが違う部署の23歳の営業と数分話した。


去年の新卒だ。


半年前には「仕事、大変です」といって涙を流してた彼女が、いまはもう先輩で、意識も高くてびっくりした。
成長したわけじゃなくて、秘めてる力が解放されたとか、覚醒したとか、そんなレベルだ。


ボクが23歳のとき、あそこまで広くて深い思考できていなかった。
言われるがままに仕事して、いや仕事というかロボットか機械のように雑務をこなすだけだった。
チームや組織、顧客のことよりも、ただ山積みのタスクをこなしていただけだ。
それが仕事だと思い込んでいた。


何も身にならず、消耗し続けた。
ボクは何も学ばず、飯食って寝て排泄を繰り返すだけの20年近くを過ごし、いまの職場で少しだけ落ち着けている。


彼女はたったの一年でボクの十数年を超えたレベルにいる。


人間は年齢ではないのだ。
自分より若い人間のほうが優れていることがたくさんある。
歳を重ねたから偉いわけではない。
漫然と生きたら劣化しているだけなのだ。


ゴミのように生きたならば、ゴミに近づいているだけなのだ。
輝いて眩く生きるためには、情熱が必要なのだ。
どんなことでも熱があれば、人は輝けるのだ。


ボクの職場の独身女には欠けているものを、23歳の営業は持っている。
30を過ぎた女には二度と手に入れることができない情熱。
人間としての魅力は、内面から滲み出て外見を創り上げる。


薄汚れて腐臭を放つ人生を過ごした肉袋の30過ぎの女の外見が醜い理由は、そにあるのだ。

職場に30過ぎの女がいる

唯一できるのがPhotoshopの操作という、それしか取り柄がない30歳を超えた女の扱いが難しい。
知性を使った会話が一切できないので、関わることが時間の無駄としか思えない。


30歳を超えた独身女が二人もいる。
一定の年齢を超えた独身女がいる職場は、本当に苦痛だ。
もう少しm若かったら少しは我慢できるかもしれない。
でも実際には30歳を超えているから、ちょっときつい。
いや、だいぶきつい。


若いから無知も許される、失敗も甘い顔ができる。
けれど、30歳を過ぎているの知恵がないのは、絶望的に許せない。


俺は嫉妬しているのかもしれない。
隣の部署には23歳の女がいるのだ。
ただ、職場にいるのは23歳よりも7歳以上も老けた、やつれた、衰えた女がいる。
しかも利口ではない、生産性が低い、くたびれたみすぼらしい女だ。
生物として明確なまでに価値が劣る女がいる。
二人も。
一人ではない、二人もだ。


30歳を過ぎた女を許せないのは、俺にゆとりがないせいかも知れない。
30歳を過ぎた見た目のくたびれた女がいることが、辛くて仕方がないのは、若くない女を許すことができない俺の悪いところかも知れない。


許せるゆとりが欲しい。
嗚呼、まだ30代なんだね、まだまだこれからだね。
なんて言えるゆとりが欲しい。


でも無理なんだな。
30歳を超えて独身の女は悍ましいからな。


もしかすると俺は憐れんでいるのかも知れないな。
事情はどうあれ、30歳までに配偶者を見つけられなかった女が幸せになることができる率は極端に低いだろう。
これはかなり可哀想だ。


日本人はこれからもっと貧しくなる。
いまでもゴミのような人生を歩んでいる30歳を過ぎた独身の女が、今より幸せになれることはかなり難しいことが俺にはわかる。


街コン、合コン、結婚相談所、婚活パーティーなどなど必死に手を尽くしてるだろうが、残念だが手遅れだ。
俺は予言をする。
職場にいる独身は一年後も二年後もいまと変わらない、いやもっと衰えてより醜くなった女になる。
不幸だ。


でも、これは俺が一番不幸なのだ。
価値が著しく低い女が二人もいる職場ということだ。


若い女を採用してちやほやしたい。
若いというだけで強烈な価値があることを、30歳を過ぎた女に露骨に解らせたい。
老けている独身女の価値がゴキブリの糞と同等であることを知らしめたい。


世界は30歳過ぎた独身女よりも20代前半の女を欲している。
俺がいいたいのはそういうことだ。


職場の30歳過ぎた低い知能指数しか持っていない女が、俺の手を煩わせることなく自発的に消え去ることを願ってやまないのだ。
30歳を過ぎた女は寝る前に100回は唱えるべきだ。

「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」「30歳を過ぎた独身女には価値がない」