読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kwsktr's study log

kwsktr のおべんきょログ

楽天は嫌いなのだけど、楽天ブックスを認めるしかない理由があった。

日記

悔しいけれど、ちょっとだけ敗北宣言です。


ボクは以前から、「楽天は糞だ」と言い続けてきました。
もちろん、いまでもそう思います。
ただ、糞の塊のなかにも、良い部分が僅かにでもあったことに気がついたので……一応、書いておきます。


確かに、楽天は糞です。でっかい糞の塊です。
サイトは全体的に使いづらいうえに見難いし、楽天のポイントシステムは餌に針がついてるのが見え見えで醜いです。数多くの店舗のなかには、「商品持たずに転売してるんだろ?」と疑ってしまうようなトコロも数多くあります。
更に、楽天内のなんらかのサービスを使っただけで、スパムメールが毎日数通増え続けます。


そんな厭な思いをすることを承知で楽天ブックスを使ってみたところ、良い部分*1が僅かにありました。



それは、「予約購入した商品の到着が早い」という点です。


ボクの住む神奈川県川崎市では、Amazon で同じように書籍や漫画を予約購入すると、発売日当日に届かないことが多々あります。
ボクごときでは理由は解りませんが、もしかすると配送会社や住んでる地域との関係があるのかも知れません。


ところが、楽天ブックスだと毎回、発売日の午前中に届くんです。
楽天嫌いが邪魔をして試したケースが少なくて恐縮なのですが、雑誌、漫画、文庫を予約購入したら3件すべてが、発売日の午前中に届きました。
これに気を良くして、普通に購入した場合は、なんとなく遅かった印象を受けました。


おかげで、すぐに手にしたい・読みたい商品の場合は、楽天ブックスを使うという選択肢が、我が家では生まれつつあります。
これについても当日の午前中に届く理由は解らないので、次回は遅れるかも知れませんけれどね!

*1:個人の体験です