読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kwsktr's study log

kwsktr のおべんきょログ

IE6 対応を考えてみる :: 自分メモですよ

「IE6 でコンテンツが見れないよ!」と、言われちゃいました。

最低限の機能

完璧な状態までもっていくのは、もはや無理だと思う。
最低ランクの品質維持で納得していただく他にないんじゃないかな。

  • 文字を可読できること
  • 画像が表示されること

テスト環境はない

これがそもそもの問題点。普通にテストできない。Mac もないから Safari とかなにそれ。

  • いまさら IE6〜7 用にハックするのは無理
    • IE6〜7 を使える環境が用意できない

既存のコンテンツへの影響

いままで作ってきたものに手を加えることが躊躇われる。

  • いまさらhtmlタグをいじれないところにきている
    • タグを変更したり修正を加えていくのはコストがかかりすぎる
既存のコンテンツはそのまま
  • 先頭のページでブラウザを判定
    • IE8 以上とそれ以外に振り分ける
    • それ以外、つまりIE 6〜7 には専用のページを作って対応する
    • jQuery ならなんとかしてくれるらしい
if (!jQuery.support.opacity) {
    if (!jQuery.support.tbody) {
        // IE6〜7
    } else {
        // IE 8
    }
}

振り分けた先で

既存の HTML からメインのテキスト部分を抜いて、再度マークアップして専用ページを作るしかないと思ってる。
ただ、200ファイルくらいあるんだよなぁ。
10分程度で1つファイル作ったとしても、2000分かかる。ざっくりで33時間だから一週間の作業時間と同等なので、ボク一人でやるわけにはいかない。


新人くんが作業早かったり、頭の回転が早ければいいんだけれど……残酷なほどに残念な能力だからなぁ。


もっとも、一番ダメなのはボクなんだけれど。

反省点

IE6 も対応しなくてはいけなことはなんとなく解っていた。でも、「確認できる環境がない」「世界の普及率は2%程度」と逃げていました。

簡潔な作業のために

とにかく「やらない」わけにはいかないので、どう作業するかを考えてみる。


こんなんで納得していただけるのでしょうか、ね。

#IE6 爆発しろ。ついでに IE7 もな!