読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kwsktr's study log

kwsktr のおべんきょログ

今日から再スタート

本日から新たな職場で仕事をすることになりました。
人売りビジネスからの脱却です。


とはいえ、新しい勤務先は想像以上に過酷でした。
やりたい仕事ではあるから耐えるつもりですが、前回までの職場環境が天国であったことを再認識しました。


というわけで、愚痴を吐き出す。
眠いけど。

PCスペックが酷い

これが一番びっくりした。
渡されたのは最近なにかと話題の Windows XP が入ったスリムタワーでした。
1年以内にPCと一緒にあなたも捨てますね、と暗に言われているのでしょうか。
しかも Core2 とメモリ 1GB という、3万円のノートPC以下。


ディスプレイも1枚だけだし、WXGAだし。
ブラウザ立ち上げるのも5分くらいかかる有様でした。
そんなPCで仕事するのは、いろいろと厳しいですね。第一にやる気が削がれます。

雑談がゼロに近い

職場内の雑談がほぼゼロ。真面目かっ!


その分、仕事以外では仲良しみたい。
…なんというか、面白みにかける職場ですね。

トイレにすら行きにくい

アスペルガー的には必要以上に空気を読むことを強いられているので、なるべく周囲に合わせようとしています。


観察してたらホントにみんながみんな席を立たない。
トイレにだって行ってないっぽい? どこまで訓練されているんだろうか。
おまけにお菓子食べながら仕事してる人も少ないんだよなぁ。


残業がデフォルトだから効率悪い

みなし残業という糞システムの採用により、残業しないと悪という認識があるみたい。
嫌でもなんでも、仕事が終わっていても、一定の時間まで残る必要があるということ。
だからでしょうか、どうせ残業を強いられるなら、仕事を早く終わらせようとはせずに、残業時間の間で仕事を終わらせようとしている風潮を感じました。


拘束に耐えやすそうな独身さんとかワーカーホリックさんにはいいかも知れないけれど、扶養者や子どもいる家庭にはなかなか厳しいですね。


…露骨なブラックではないとは思うのですが、前職では良い思いをさせていただいていただけに、身に堪えます。
仕事内容は好きなだけに、悩ましいことこの上ないです。
全てに満足がいく転職というのは、本当に難しいですね。

(追記) 苗字 + 役職で呼ばないといけない

苗字 + 「さん」が当たり前だったので、戸惑いも大きかった。


役職名ってそんな大事なんでしょうかね。
しかも社内での呼び名において。


役職名付きで呼ばれる環境を作ることで、上長としての自覚を持たせている?


役職名付きで呼んで欲しいなら呼ぶけれども。
変な風習や文化だな、と。