読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kwsktr's study log

kwsktr のおべんきょログ

Ubuntu 11.04 をインストールして最初にやったこと :: 初期設定みたいななにか


2011-04-28 に、Ubuntu 11.04(Natty Narwhal) が正式リリースされましたね!
The world's most popular free OS | Ubuntu


と、いうことで。
先ほど Download して早速インストールしてみました。


正直、いろいろ使いにくいです。
ここまで変えちゃう…? ってくらい、UIが変化してしまっているので、とっつきにくい感じ。


なにより、ボクのPCが貧弱な環境だからでしょうか。
描画処理にパワーが使われてしまって、快適とはとても言えません。もっさりしていて、クリックすら困難だったり。
普段使いには難しい気がしています。64bitとかだと違うのかも知れませんが。


そこで、
Ubuntu 10.10 をインストールして最初にやったこと :: 初期設定みたいななにか - kwsktrのおべんきょログ
に、ちょっとだけ追加するようなエントリです。

端末のフォントが醜いし見難い

MSゴシックより100倍ましですが、端末のフォントがダサいのが悲しいです。
そこで、最強に限りなく近い font の「inconsolata」を導入しちゃいます。

$ sudo aptitude install ttf-inconsolata

もちろん、apt-get でもOK。
これで、識別しやすくなって Typo しても、すぐに気付くはずです。

Ubuntu の日本語フォルダを英語表記に

端末を使っているときに、「デスクトップ」や「ダウンロード」などの日本語フォルダ名にイライラしたことありませんか?
これを、英語にしちゃうには……端末で以下のように入力します。

$ LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update


とりあえず、そんなところで。ついつい徹夜してしまって、眠すぎです。
こんど気が向いたら追記するかなぁ。


ちょっとだけ追記 :: Unity やめました

もう、どうにも重くて辛いので、新GUI の Unity を使うのをやめました。


手順としては、

「ログアウト」 して 画面下部にある「セッション」の設定を「クラシック(エフェクトなし)」

に変更するだけ。
親しんだ表示に戻ってくれました。