読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kwsktr's study log

kwsktr のおべんきょログ

コマンドプロンプトのフォント変更

Windows 日記

Windows でも、昔よりも「黒い画面」ことコマンドプロンプト(cmd.exe)をいじることが多くなってきたので標準のMSゴシックからフォントを変えてみました。


f:id:kwsktr:20140814043618p:plain


変更といってもレジストリエディター(regedit.exe) でちょっと書くだけでした。

下準備

コマンドプロンプトで使いたいフォントを用意しておきましょう。
例えば メイリオ を使えるようにしてみます。


メイリオ以外を使いたい場合はフォント名を調べておきます。

フォント名の調べ方
  1. C:\Windows\Fonts を開きます
    • フォント でファイル検索しても恐らく大丈夫
  2. 使用したいフォントを選択したら右クリックしてコンテキストメニューを表示します
  3. メニューの中から「プレビュー」を選択します
  4. フォント名をメモしておきます
    • フォント名がコピーする方法が良く解りませんでした
      • コピーする方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、コメントとかで教えていただけると幸いです

レジストリエディター(regedit.exe) の起動

Windowsキー + Rキーを押して regedit を実行するか、regedit でファイル検索を行い起動します。

コマンドプロンプトのフォント指定

レジストリエディターでコマンドプロンプトのフォント設定の項目を開きます。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Console\TrueTypeFont


探すのが面倒な方は、編集 > 検索(Ctrl + F) で TrueTypeFont を検索すると簡単かも知れません。


ようやくフォントを指定できます。
編集 > 新規 > 文字列値 を選択して、値の名前とデータを入力します。


値の名前は半角文字の 932. から始まるようにしてください。
データは先ほど調べたフォント名を入力してください。


例えば、以下のように指定します。
932. の後は、数字にしたり . を増やしたりと、管理しやすい方法で構わないようです。


f:id:kwsktr:20140814043106p:plain


Windows 932 という標準文字コードはデフォルトで *MS ゴシック が指定されていますが、初期値は変更しないほうがよろしいと思います。

最後にコマンドプロンプトで設定

以上が終わったら、コマンドプロンプトを起動してフォントを指定します。

  1. コマンドプロンプト(cmd.exe) を起動します
  2. ウィンドウタイトル部分で右クリックします
    • ウィンドウ左上のアイコン部分を左クリックでも OK
  3. プロパティ を開いて、指定したフォントが選択可能かを確認してください
  4. あとは好きな様に指定して、コマンドプロンプトを再起動です


小さいことですがカスタマイズして自分好みの環境にできると、仕事がちょっとだけ楽になりますね。